素敵な本

ご訪問、ありがとうございます。

子供達の夏休みが終わって、母の静かな日常が戻ってきました。
…というか、娘達は大きくなってきたので、昔ほど『毎日帰ると子供が家に居る生活』に疲れを感じない夏休みでした( ´ ▽ ` )ノ

春休みは沢山の本を読んで過ごした次女も、夏休みは夏期講習や部活があったり、里山フィールドワークに出かけたり…、読書の時間がうまく作れないまま終わってしまいました。

一時の暑さもおさまり、ほんの少しですが涼しい風が吹く日もちらほら♪

もうすぐそこまで読書の秋、食欲の秋、スポーツの秋…がやって来ていますね♡

次女が本屋さんで見つけて一目惚れ、お小遣いをはたいて買ってきた本。
読んだらやっぱり感動!
私にもしつこく『読んでみて〜!』と進めて来たこちらの本。
お勧めです( ´ ▽ ` )ノ
b0190870_17435443.jpg

『どうせ無理』撲滅宣言をして、北海道の小さな町工場で、宇宙開発を自腹でやっている植松努さんの著書です。

***誰もが憧れる宇宙ですが、簡単に行く事が出来ないので、諦めてしまいがちです。多くの人が諦めてしまう夢を「そんなことないよ!」と言って実現できれば、あきらめない人がひとりでも増えるのではないかと僕は思っています。「北海道の田舎で宇宙開発をやってるんだから、これくらいのことはできるんじゃないの」思う人が増えてくれたら、世の中が少しよくなるんじゃないかと思うんです***

今日から元気に前向きに頑張りたくなる本です。

秋の夜長に是非♡

お弁当のブログ’Boo*お弁当日記’始めました。
[PR]
by boochan-fuuchan | 2013-09-05 17:16 | つぶやき | Comments(0)